FC2ブログ
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター

リンク

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

satoko

Author:satoko
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

笹倉鉄平★最新作★『モーゼルのぶどう畑と、笑顔になる水辺』

2015.07.09 23:18|未分類
笹倉鉄平最新作
『モーゼルのぶどう畑と、笑顔になる水辺』
作家コメントが発表されました。



『モーゼルのぶどう畑と、笑顔になる水辺』

モーゼル川は、フランス・ヴォージュ山脈を端に、ドイツ・ライン河へと合流し
流域はヨーロッパ有数の白ワイン名産地として知られている。
そのモーゼル・ワイン中心の地、ベルンカステル・クースという街を訪ねた。

初夏の晴れた朝、散歩に出かけ、川向うの丘へと目をやると・・・
腰の高さ程に育ったぶどうの木が、
南向きの斜面に、新緑の縞模様を描いていた。

注がれる爽やかな陽光と、時おり頬をなぜてゆく風。
瞳に映るのは、穏やかな川の流れと若緑の並木と愛らしい家々。
何とも清々しい気分になって、つい先へ先へと歩が進む。

すれ違う人々は皆、笑顔であいさつを交わし、
自分も自然に笑顔になっていることに気づいた―――

こんな気分を伝えられる絵を描けないものだろうか?

ベルンカステル・クースのぶどう畑や家並みと、
通りかかった名も知らぬ村の、水辺の様子や教会などを、
試行錯誤を重ねて組み合わせつつ、心に芽生えた理想のイメージを創っていった。

思わず笑顔になってしまうような良い気分を、
ほんの少しでも届けられれば嬉しい。

笹倉 鉄平


笹倉鉄平、モーゼルのぶどう畑と、笑顔になる水辺

笹倉鉄平作品専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』
スポンサーサイト



女優の山口いづみさんにご来店いただきました。

2015.04.23 16:43|未分類
女優の山口いづみさんにご来店いただきました。

今は、女優業の傍ら
クロアチアでの音楽活動も注目されています。

ジョジョ君と記念撮影(^_-)-☆
2015-04-23 11.47.30

明日は
大阪ロイヤルホースで19時よりLIVEがございます。
TEL06-6312-8958
izumi-yamaguchi_1.jpg

また、5月30日より
山口いづみさんが出演されている映画、『種まく旅人』が全国ロードショー
こちらも是非。
tanemaku1.jpg

笹倉鉄平作品専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』

笹倉鉄平最新作★『続いてゆく・・・』が発表されました。

2015.03.14 01:13|未分類
『続いてゆく・・・』

ヨーロッパの町を訪ねる時、自然と旧市街へ足が向く。
なぜなら、グローバル化著しい新市街には無い、その地特有の雰囲気を感じられるからだ。
そこには時間に流されなかった"何か"があり、旅人の目や心に優しく届く。

*     *     *

京都の町には、いわゆる「老舗」があちらこちらに点在している。
時折通りかかる度に心惹かれていた、
江戸時代から代々商いを続けている三軒を、
一枚の絵として並べて描いてみることにした。

昔から続くスタイルが守られた店先に惹かれ、好感を抱くのは、
日本人の繊細さ、優しさ、美意識などが
そのデザイン・センスを通して、垣間見えるからだろう。

「のれんを守る」ということは、
時代の流れに寄り添って生き続けてゆきながらも、
脈々と受け継がれてきた教えを尊重し続けるということ。

それがたとえ京都であっても、ヨーロッパであっても、
昔ながらの店や家並みが、町の景観を守り、
暮らしぶりや文化は言うまでも無く、人の感性までも引き繋いでゆくように思う。

時間に流されなかった景色が、この先も続いてゆくなら、
人の"こころ"や、暮らしの中の安らぎも、

きっと、続いてゆく・・・

笹倉 鉄平

笹倉鉄平作品専門画廊《元町コンフォートギャラリー》ホームページはコチラ
630over_a_long_time.jpg

笹倉鉄平最新作★『ル・パレ』が発表されました

2015.01.17 12:09|未分類
『ル・パレ』

目を閉じると浮かんでくる一つの風景がある。
それは、もう随分前のことなのに
まるでつい昨日のように・・・


フランス語で"美しい島"という名を持つ、ベル・イル・アン・メール。
平和で穏やかな島の風景をスケッチしながら暫し滞在した。

本土のキブロン港へ向かおうと、フェリーに早めに乗り込み、
出港までの時間を甲板で過ごしていた時のこと。

斜めになってきた午後の陽光が、
波間でキラキラと反射し、あまりの眩しさに目を細める。
絶えず揺らめき、たゆたう、幻惑的な光の美しさに魅了され、
長い間、見入ってしまった。

目映い乱反射のせいか、周りの風景はいつのまにかその色味を失くし、
モノトーンの世界へと変わる中・・・
光の色の印象が、まるで未来への希望の象徴であるかのように
記憶に強く焼きついていった。

出港の汽笛の音にハッとすれば、
ゆっくりと、輝く海原へ向けてフェリーが滑り出してゆく。

行く先には何も見えないけれど、
光は、必ずある。
さあ、また出発しよう

笹倉 鉄平
93.jpg

“笹倉鉄平専門画廊”
『元町コンフォートギャラリー』

明けましておめでとうございます。

2015.01.05 16:57|未分類
皆様、明けましておめでとうございます。

ホームページの方は更新を済ませましたが
こちらの方からも改めてご挨拶させていただきます。


まだ、2015年の笹倉鉄平作品は発表されておりませんので
年初めは、こちらもジョジョ君の写真から


いつも自分で、クッションとかぬいぐるみとかを咥えて
自分でちょうど良い感じの寝床を作っておりますが

ちょうど今朝の姿が絶妙でしたのでご覧下さい

どうしたら、こんな事になるんでしょうか??

朝からお腹を抱えて笑わせてもらいました

2015.jpg

皆様にとっても2015年が
笑顔がいっぱいの
素晴らしい1年になりますように

笹倉鉄平作品専門画廊
《元町コンフォートギャラリー》