FC2ブログ
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2カウンター

リンク

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

satoko

Author:satoko
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

笹倉鉄平、パリ個展開催が決定!

2008.05.30 19:37|未分類
“レカナーティ(イタリア)”、“フィレンツェ”、“北京”、に続き
今年は遂に“パリ”での個展開催が決まりました

パリと言えばもちろん芸術の都!
今年が京都市とパリ市との
姉妹都市締結50周年にあたる記念の年と言う事で
両市を題材にした作品での個展になるそうです
(詳細は、また改めて、、、)

そしてその個展を記念して発表される作品が
最新作『芸術橋の上で』です

HPにも書きましたが
こちらの作品には1枚1枚、
鉄平先生が直接アクリル絵具で
版画の上に人や犬を描き込んであります

その理由は
鉄平先生のコメントにありました
以下、コメントより抜粋

『歩行者専用の橋である芸術橋の上では
場所柄か多種多様な人々の姿が見られる。
世界各地からの旅行者は言うまでもなく
日常利用のパリジャン、パリジェンヌ、
絵を描く人、年老いた老人、うら若き女性、恋人たち、、、
世界中から集まったたくさんの人がそれぞれの目的と
様々な思いと、各々の人生のドラマを抱えてそこにいる。
自分を含め、人々がたまたまこの一瞬に
この橋の上で交差して
今と同じ状況が二度と繰り返されないとは、、、
人生の縮図の様にも思えて、妙に感慨深い。

そこでふと思いついたのが
完成した版画に直筆で
橋上の人物を2~3人ずつ描き加え
一枚一枚同じ物が無いようにしてみることで
常に変化してゆく人と時間の流れや
出会いなどの橋上のドラマを
表現することはできないか、、、
というアイデアだった。

  橋はどんな人も選ぶことなく、拒むことなく
平等に通行を許しながら、
常に河と時間の流れの上にある』

笹倉鉄平
54.jpg


笹倉鉄平作品専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』

スポンサーサイト



『エヴァーグリーン』のデラックス

2008.05.05 12:33|未分類
2003年の作品『エヴァーグリーン』は今も人気が高く
笹倉鉄平代表作の一つと言われる作品ですが
皆さん、こちらの作品の“デラックス”は
ご覧になられた事がございますでしょうか?

通常の作品の続きを右側に
10センチほど書き足した作品で
更に書き足した部分に鉄平さんの直筆メッセージが
入るという、ファンにはたまらない逸品です

2003年のリリース以降、デラックス版はあっという間に
ほぼ完売状態になったと言われる
貴重な作品でもあります

現在開催中の~1st Anniversary Fair~では
もちろんこちらの作品もご覧頂けます
是非この機会を逃さずに貴重な作品をご堪能下さい
CIMG0177.jpg

また、話は変わりますが
先日の毎日新聞に続き、神戸新聞さんが
当ギャラリーに取材に来られ
紙面に神戸の文化イベントの記事として
取り上げて頂きました
(店内の写真をカラーで掲載頂きました)
記者の方が、来られたお客様一人一人にインタビュー
されて、何とも賑やか一日でした

当日取材に来て頂いた神戸新聞の方
また、突然の取材を快く受けて頂いたお客様方
ありがとうございました


笹倉鉄平作品専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』