FC2ブログ
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター

リンク

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

satoko

Author:satoko
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

パリ珍道中!!

2008.08.29 21:07|未分類
鉄平先生の最近の作品は
パリを題材にしたものが多いです。
『サンジェルマンデプレ』、『リュクサンブール公園の泉』、『芸術橋の上で』、
そしてもちろん最新作『アパルトマンの窓辺』、
また、先月はパリのマレ地区で個展も開催されました

そんなわけで(どんなわけだ?)
これはパリに取材に行かないといけない???
という、やや強引なこじつけで主人を説得しつつ
9日間の休みを使い、何故か8泊10日で
パリに行って来ました。

ついでに以前から行きたかったオランダの“ユトレヒト”
(鉄平先生初期の名作の題材になった場所)
にも行きまして、こちらもいろいろと書きたいのですが、
この話はまた別の機会に、、、

パリは仕事では何度か行ってましたが、プライベートで行くのは初めての事で
どうせなら今回は、現地のパリジャン、パリジェンヌの生活を体験してみようと思いまして
現地在住のフランス人医師のアパルトマンをお借りして
朝は市場でお買い物をして炊事、洗濯と、、、、あれっ?普段の生活と変わらない??
まあそんな感じで、なかなかゆっくりは
出来ませんでしたが
現地のアパルトマン生活を楽しんできました

中身は失敗談ばかりの珍道中でしたが(詳細は、またギャラリーで)
一応取材も少しだけ、、、

(*画像をクリックすると大きくなります)
コピー ~ 画 113
芸術橋(ポンデザール)の上は、こんなに広い!

コピー ~ 画 107
おまけに夜の9時前なのに橋の上にはまだまだたくさんの人が
(ワインやサンドイッチを持ち寄り、ピクニック?をしている人たち)

画 084
どこかで見たような、、、

画 224
ポンヌフを下から撮影
夜のライトアップされた写真を撮るために
21時30分迄待ってバトームーシュに乗りました

画 168
ちなみにアパルトマンの寝室はこんな部屋

今回はこの辺で、、、

笹倉鉄平専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』
スポンサーサイト



笹倉鉄平作品が表紙に使われています!

2008.08.04 21:24|未分類
『丹波人と私』(上高子著)という本の表紙に
鉄平先生の『障子の葉影』が使われています。
お客様のO様から教えて頂いた情報で
早速近くの大型書店に買いに行きましたが
残念ながら一般の書店での取り扱いは無い様です

そこで発行元の“丹波新聞社”に問い合わせて
何とかGET!
丹波出身で現在もいろんな分野で活躍されている方々を
取材した記事がまとめてある本で
当初は表紙が目的で購入しましたが(上先生ごめんなさい!)
とても面白い本でした。
もちろん鉄平先生を取材された記事も載っています
皆様も是非ご一読下さい
tanbajin
笹倉鉄平作品専門画廊
『元町コンフォートギャラリー』