FC2ブログ
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター

リンク

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

satoko

Author:satoko
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

版画にして欲しい作品(前回の続き・・・)

2010.01.29 17:54|未分類
前回、勢いと悪ノリで書いてしまった件、
“版画にして欲しい作品”についてですが
早速、リクエスト?を3枚頂きました。

“版画になったら絶対に買いたい作品”、との事。

①ゴムとび
②アヌシー
③昼下がりのカダケス

ふっ、古っ!(失礼)
真っ先に頂いたリクエストでしたが・・・
う~ん、、、これは難しいと思いますよ。

何せ、どれも1990年の作品ですから(笑)

画業20周年で20年前の作品を、って言われても・・・
いやいや、ないない(笑)

しかし、私達に負けず劣らず
年季の入った笹倉鉄平ファンとお見受け致しました

そもそも、このブログを読んでいただいている方でも
どんな作品か分からない方がいらっしゃるのではないでしょうか?

一応、お伝えしておきますと
①と②は、最近の画集では「笹倉鉄平画集」でご覧いただけます
「ゴムとび」
ゴムとび2
「アヌシー」
アヌシー2

③は、え~っと、、「vol.1」と「vol.2」にしか載せてなかったように思います
(DVDにももちろん入ってますが)
昼下がり

久しぶりに古い作品を観ると
最近の作品ももちろん良いですが
やっぱり昔の作品も良いですね


そこで、
“この版画が見たい”というリクエスト。
こちらにもお応え致します。

こちらはお任せ下さい
是非、ギャラリーまでご連絡ください

ギャラリーでは、主に2000年以降の作品を中心に展示しながら
古い作品や原画作品も併せて展示するようにしております。

ちなみに今は
1994年の名作「サントロペ」、
1998年の「デヴォン」を展示中です。
santropez2(l).jpg
是非ご覧ください

笹倉鉄平専門画廊
≪元町コンフォートギャラリー≫
スポンサーサイト



版画にして欲しい作品は・・・

2010.01.24 18:43|未分類
最新作「フローティングスプリングカラー」が
2007年に発表された「フレームドオータムカラー」との連作、
という話をHPで書いたところ、
「フレームドオータムカラー」は、版画にならないですか?というご質問を
複数のお客様からいただきました。

また、当ギャラリーのオープン以来
笹倉鉄平作品の中で、版画化されていない作品に対するご質問を
いただくことは、少なくありません。

覚えているだけでも
「障子の葉影」
「画家の水庭」
「ブローニュの薔薇」
「モンマルトル」
「漁夫の路」
そして、先程の「フレームドオータムカラー」などなど
版画になっていない笹倉鉄平作品に対する版画化のご要望を聞いております。

そこで・・
全く勝手にですが・・
版画化して欲しい作品があれば
どしどしご連絡ください!(笑)
ご要望の多い作品に関しては
必ず先生にお伝えいたします。
(もちろん版画になるかどうかは分かりませんが・・・)
ギャラリーのファンの声から
版画になる作品が増えたら良いなあと思っています

笹倉鉄平作品専門画廊
≪元町コンフォートギャラリー≫

笹倉鉄平サイン会(HP記事の続き)

2010.01.16 18:18|未分類
昨年末、元町コンフォートギャラリーで開催致しました
≪笹倉鉄平サイン会≫
既にHPでも掲載しましたが
スペースの都合上、ほんの一部のお写真しか掲載できず
もっと沢山載せて欲しいというリクエストにお応えして・・・
もう少しだけ、掲載致します

まずは、鉄平先生のご挨拶から
sain10.jpg

神戸にお住まいのKさんは
『オストゥーニ』と『アパルトマンの窓辺』をお持ちです
鉄平先生に『オストゥーニ』の光の表現について質問されました。
鉄平先生の答えは・・・・・深い想いが込められていました
t 080

明石のKさんは、お馴染みの笹倉鉄平ファン仲間です
t 067

名古屋からお越しのSさんは
前回のサイン会では、鉄平先生が来る前に
お時間の都合で帰られてしまいました。
今回は、念願叶って、原画作品の前で撮影
t 016

こちらは三重県からお越しのTさん
鉄平コレクションは相当なものです
t 041

こちらは徳島からいつも来て頂くYさん
お買い上げ作品の配達に伺う時は
私達もプチ旅行気分で
美味しい海の幸とさぬきうどんを堪能します
t 065

続きは、また、
パート2にて・・・

笹倉鉄平作品専門画廊
≪元町コンフォートギャラリー≫

アート&バロック、“リュ・ド・ノエル”のご来場ありがとうございました

2010.01.15 14:01|未分類
お待たせしました。
先月、ギャラリーで開催したアートと音楽のコラボレーションコンサート“リュ・ド・ノエル”
たくさんの方々にご来場頂きまして誠に有難うございます。

笹倉鉄平『リュ・ド・ノエル』
39l.jpg

見事にリュドノエルの持つ世界観を歌と演奏で表現されました
中出悦子さん(チェンバロ)、丸谷晶子さん(ソプラノ)
t 151

アンコールでは、何と!!
チェンバロの中出さんが歌い、ソプラノの丸谷さんがチェンバロを演奏するという
サプライズが用意されていました
t 134

お二人もとても楽しそうでした
ご来場いただいた皆様
素敵な思い出になりましたでしょうか
t 145

これからも元町コンフォートギャラリーでは
笹倉鉄平作品を元に
皆さんに喜んでいただけるイベントを企画していきます
宜しくお願い致します

笹倉鉄平作品専門画廊
≪元町コンフォートギャラリー≫

天声人語(1月1日)

2010.01.07 03:22|未分類
皆様、明けましておめでとうございます。

新年のご挨拶が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

昨年末より
≪サイン会≫
≪コンサート≫
≪新作の発表≫
と、書かないといけないことは
山ほどありますが・・・

諸事情ございまして
なかなか手が付けられないままになっていました。

年末年始も、HPやブログのカウンターが毎日伸びていて
たくさんの方に、訪問いただいており
ホントにすみません

徐々にアップしていく予定ですので
もう暫くお待ち下さい

取り急ぎ
新年最初のブログは

正月から鉄平先生の話題が
朝日新聞に掲載されましたので
その報告です

それは不思議な偶然でしたが・・・
昨年まで購読していた新聞社との契約が切れたので
1月より新聞を朝日新聞に変えていました。

そしてその初日(1月1日)の新聞に
笹倉鉄平の記事が掲載されていたのです。
それも“天声人語”

昨年の作品『ヴァンドーム広場』についてでしたが

コンコルド広場を太陽に例え
それに対して、
しっとりと大人の空気が満ちたヴァンドーム広場を
月に例えられていました。

何だか正月から嬉しいサプライズで、
今年は良い事が有りそうな予感です(笑)

何はともあれ
皆様、今年もよろしくお願い致します
正月2_edited
同じく、今年も宜しくお願い致します
松浪様6_edited

笹倉鉄平作品専門画廊
≪元町コンフォートギャラリー≫